RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
神保町 七條
都営三田線 神保町駅A8出口直結の小学館ビル地下1階。

地下街の飲食店だからと行って舐めてはいけません。

レストラン七條。

神保町界隈の方ならば多くの方がご存知の洋食屋さん。

2代目である今のシェフは四谷曙橋のフランス料理屋の北島亭で修行をされたとのこと。特に、この七條のメニューでは、エビフライや牡蠣フライなどの揚げ物が有名。

11時30分の開店前から並んでおり、12時を過ぎたら長蛇の列。ランチタイムを外して、早めか13:30過ぎの遅めを狙うことをおススメします。

それでもって、初来店の際には、先ずは「ミックスフライ(1300円)」を頼んでみましょう!名物のエビフライにカニクリームコロッケ、ホタテフライ(季節によっては牡蠣フライも)の3種のフライがカラっと揚げられて載っかっています。

エビフライを齧ると、外側の衣はかりっとクリスピー。それでもって、なかのえびはぷりぷり、そしてボリューム感有りのえび!これは評判通り、ウマイわな!と納得。

なんでも、このえびは冷凍であるけれども、解凍する時に重曹などを上手く利用してぷりぷり感を生み出しているんだとか。確かに、おいしいエビフライは高いですからね。でも、工夫して庶民的な値段でおいしいものを提供してくれるのは庶民にとってはありがたいです。

このエビフライの他には、週代わり?のB定食(1000円:肉料理などのランチメニューです)がおススメですね。

ハヤシライスも有名だそうですが、カレーを食べてみたものの、これは普通。あんまりおススメしません。

なので、基本的には揚げ物系がおススメです。(でも、カツレツの時はイマイチでした)

揚げ物は個人の好き嫌いがあるとは思いますが、「ミックスフライ」ならば、そうそう「旨くない」って言う人はいないんじゃないでしょうか。

人気店なんで、雰囲気はガサガサしてますけど、味はフライ系なら安定してますよ。一度お試しあれ!!

お店の場所など
author:食道楽夫婦, category:洋食, 18:34
comments(0), trackbacks(0), - -
キリン ウォーターグリル@アクアシティお台場
先週の土曜日は、お台場に用事にいく用事があったので、
せっかくだから、夜景でも見ながら一杯飲んで帰ろうということになりました。

お台場って、いろいろお店はあるんだけど、なんというか、微妙なんですよね。。。
雰囲気はすごくこじゃれてるけど、その分高いばっかりで味はイマイチそうな店とか、
ファミリーターゲットな低価格が売りのお店とか・・・。
なかなか選びずらいなか、キリン ウォーターグリルというお店に入りました。

夕食をちゃんと食べるというんじゃなくて、ほんとにビール一杯というつもりだったので、キリンだったらビールがおいしいかなーと思って。

それは正解でしたよ。
ビール、おいしかった。

お店の作りは、海に面している側は、一面ガラスになっていて、眺め良好です。
フロアーの途中で段差になっていて、ガラスから遠いほうも少し高いので、外が見えやすいと言うことなんだと思うけど、ちびの私にはそれは通用せずでしたが(笑)。

ガラス寄りの低いフロアーは、禁煙席のようでした。
なので、喫煙を頼むとガラスから離れた席になるので、知っておくといいかもしれません。

お料理は、ビールに合う前菜系と、お肉や魚のグリルがありました。
私たちは、前菜一皿だけ頼んでビール一杯飲んで帰ってきてしまったのですが、
少なくとも、頼んだ料理(チキンケサディア)はおいしかったです。
正直、それほど期待してなかったけど、思ったよりおいしくてびっくりしました。

キリンウォーターグリル
author:食道楽夫婦, category:洋食, 15:28
comments(0), trackbacks(1), - -
デミ煮込みハンバーグ 「キッチンダダ」@神谷町
この間ご紹介した花開亭に続いて、洋食のハンバーグでB級だけど、おいしいお店をひとつ。

神谷町駅から桜田通りを霞ヶ関方面に歩いて、約3分。喫茶店のような風貌の「キッチン・ダダ」。

このお店は「デミ煮込みハンバーグ」がウマイ。ちょっと濃い目のデミソースで、誰しものお口に合うような味です。

高級なハンバーグというよりも、学生街のちょっと上を行く味といった感じで、個人的には庶民的で気に入ってます。

また、このお店でオススメなのが「ラザニア風ハンバーグ」。ラザニアとハンバーグが一緒になったものですが、ラザニアも単体でウマイので、結構イケてます。

お弁当も売っているので、時間の無いときには電話で注文しておいて、取りに行くというのも良いかもしれません。

日中はひっきりなしに客が入っているので、コチラのお店も時間帯をずらして行った方が賢明です。

お店の場所




author:食道楽夫婦, category:洋食, 15:34
comments(0), trackbacks(0), - -
洋食 ポークシチュー 花開亭@愛宕
昔懐かしい洋食の味。老夫婦?ではなく、老姉弟!が2人で切り盛りしている感じの良いお店が「花開亭」です。

入り口がちょっと見つけづらいので、前の道を歩いていても見落としてしまいそうですが、ここの「ポークシチュー」がウマイ!!

幾年もの歳月をかけて編み出されたと思われる絶品のデミグラスソース。昭和の時代を感じます。

店内はテーブル席が2つとカウンター席だけなので、手狭な感じがしますが、お店の雰囲気もレトロな感じで全然悪くありません。昼時はカウンターの後ろで並んで待ったりします。

看板メニューである「ポーク」は非常に煮込んであって、口のなかに入れるとホロホロと溶けるように崩れ落ち、「絶品!!」です。

近くにいらっしゃる方も「看板は見たことあるかもしれないけど、見落としていたなあ」なんてケースが多いかと思いますので、一度お試しになってください。

人気blogランキングへ

花開亭の場所へ

場所的には、以前ご紹介した、肉そばのお店、港屋の近くです。



author:食道楽夫婦, category:洋食, 09:50
comments(2), trackbacks(0), - -