RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
韓国家庭料理 デナム@新橋
韓国料理では以前にチェゴヤをご紹介しましたが、新橋でもう一つ、結構イケてる韓国料理屋を発見しました。

場所はエスニック料理屋 Hay Marketの対面ビルの2F。「韓国家庭料理 ソナム」と、お店の旗が立っているので、分かりやすいと思います。

この「デナム」のランチメニューでワタシが食べたのが、ユッケジャン(700円)。暑いからこそ、カライものをと思って頼もうとしたのですが、お店の韓国人店員の方が「ユッケジャンは辛くてワタシは食べられない」と言うので、「韓国人をも唸らせるカラサなのか?」と多少怯えながら注文しました。

出てきたユッケジャンセットはカクテキが付いていて、ご飯は多少、黒米?が混ざってちょうどいい炊き具合。

スープを一口飲んでみると、最初は「そんなに辛くないなぁ」という感じでしたが、後からやはり来ました。確かに、辛いです。

しかし、韓国家庭料理と謳っているだけあって、刺激的な辛さというよりも自然な辛さで、カラダにやさしい感じで、辛いんだけど飲んじゃう、食べちゃう、という感じです。

他にも、サムゲタン(800円)、石焼ビビンバ(800円)と値段も非常にリーズナブルですね。

かつ、新橋では珍しく、メシがウマイにもかかわらず、ランチ時でもゆったりと食事ができるところも高ポイントです。

またもや、夜に行ってみたいお店が増えました!

ランキング応援クリックお願いします!

ぐるなびのお店のサイト



author:食道楽夫婦, category:エスニック, 07:11
comments(2), trackbacks(1), - -
エスニック HayMarket@新橋 で大盛り!!
以前ご紹介したエスニックのHayMarketですが、実は今日も行っちゃいました。

そこで気づいたのですが、大盛りは+100円であるにもかかわらず、大盛りにすると爆量になります。

今日はナシゴレン(通常880円)を大盛り(980円)で頼んだのですが、、、、、めちゃめちゃ爆量で、、結局残してしまいました。(通常時の1.5−2倍ぐらいあります。微妙に運ばれてきた時に怯えました。。)

お腹がスゴク減っている時には「大盛りで!!」が有効かもしれません。
(ただ、やっぱり、味に飽きはくるので、ナンプラーもどきを入れながら食べた方が妥当かもしれません)

人気blogランキングへ

author:食道楽夫婦, category:エスニック, 00:09
comments(0), trackbacks(0), - -
韓国料理 チェゴヤ@新橋
今日ご紹介するのは、新橋ランチの辛いモノ。韓国料理のお店「チェゴヤ」です。

この店でワタシは「石焼ダッカルビ」や「ユッケジャンクッパ」をよく頼みますが、スープも含めてウマイです。※ビビン麺やプルコギ定食もオススメみたいです。

そもそも雑誌やTVなどで紹介されることも多く、昼時はいつも混んでいます。ただ、回転は結構早いので、ちょっと待っていればすぐに入ることができます。

店員さんも含めてオール・コリアン・チームによるお店。夏バテの時期には格好のお店ではないでしょうか。(1人、非常に綺麗な韓国美人の店員さんがいます)

ちなみに夜も営業していて、勿論マッコリもあって、"飲み"に使ってもいいみたいですよ!

人気blogランキングへ

ぐるなびのチェゴヤ
author:食道楽夫婦, category:エスニック, 20:31
comments(0), trackbacks(1), - -
カオタイ@高田馬場
minkです。

先日もお義母さんを招待した時にタイカレーを作ったお話をしましたが、
何を隠そう、私たち夫婦はタイ料理が大好き!

この週末には毎年恒例のタイフードフェスティバル(今年からタイフェスティバルって名前に変わったらしい)が代々木公園であるので、それに行くのを楽しみにしてました。


でもね、、、タイ料理が好きなのとなかば同じくらいに、私たちはぐうたらな夫婦なのでした。。。

週末の天気が雨なのを見て、悩んだ末、なんと!行くのをやめてしまった!!

だってさ、タイフードフェスティバル、タイ料理やがたくさん屋台をだしていろんなお店の味が一度に楽しめるのが魅力なのだけれど、何せ屋外だからさー。。。
傘差しながら、屋台料理食べるのってなんじゃない?


・・・・なぁーんて、まあ言い訳はいってますけどね。


でね、タイフェスに行くのはやめたわたしたちですが、今日の日曜日は二人そろって美容院に行ってきました。
そして、その帰り。
ご飯でも食べてくべ・・・と選んだお店は、高田馬場のカオタイです。

このお店は、最近いろんなところにチェーン展開している、ティーヌンと同じ系列のタイレストラン。
私たちがタイ料理にはまるきっかけとなったお店なんです。

久しぶりに行ったのですが、なんだか昔と比べて一皿の単価が高くなったような・・・。

味は相変わらず、あまり日本ナイズドされない本場の味という感じでおいしかったですが。

でも、昔の「おいしー!やすーい!!」って感じが薄まったのはちょっとさびしかったかな。

author:食道楽夫婦, category:エスニック, 21:29
comments(0), trackbacks(0), - -