RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
ぼんぼりの親子丼@蛎殻町
JUGEMテーマ:グルメ


蛎殻町の交差点から箱崎方面にちょっと入ったところにある「ぼんぼり」。
そこの親子丼が、VVV6などメディアにも良く取り上げられているらしく、行ってみました。

お店は、1階にオープンキッチンとカウンター、少しのテーブル席。
そのほか地下にも席があるようです。
宮崎地鶏のお店らしいのですが、お店の名前から、かなりのこてこての焼き鳥やをイメージしていたのですが、シンプルでおしゃれな感じの雰囲気でした。

さて、話題の親子丼ですが、通常の鶏肉の卵とじではなくて、鶏肉の炭火焼といり卵を半分ずつごはんにかけたものです。

ぼんぼり

ごはんと具の上からやきとりのたれがかかっているので、焼き鳥丼という感じです。

ぷりぷりした地鶏と炭火の香り、とろりとしたたまごで、期待通りにおいしかったです。

どんぶりのほかに、お味噌汁とサラダと冷奴がついています。
どんぶりはすっごい量が多いです。

唐揚げ定食もメニューにあり、他の人が食べてましたが、それもまた唐揚げが盛りだくさんでした。


author:食道楽夫婦, category:ランチ, 15:59
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:59
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://kuidoraku.jugem.jp/trackback/81