RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
サムズマウイ久茂地店@沖縄
こんにちは。あきをです。

「どんだけ、ステーキが好きなの?」と言われてしまいそうですが、7月の沖縄旅行ではステーキハウス88以外にも行ったレストランが、サムズマウイ久茂地店です。

ダイビングをしに来ていた学生時代も、合宿後の3箇所のツアーに分かれる時にマウイを愛用していた人たちも居たようですが、あきをは初めてでした。(ちなみに、minkは来たことがあるそう)

で、ステーキディナーのコースを注文したのですが、目の前でショー的に鉄板焼き職人のシェフが焼いてくれます。

胡椒の入れ物を「カンカンカン」とテーブルに小気味良く打ちつけながら、テンポ良く、ステーキを焼いてくれるのは、子供とかがいたら大人気でしょうね。

焼き職人の方々も、基本的に20歳前後の若目の人たちで、非常に感じいいです。加えて、アットホーム的で、ちょっと失敗したりしても、微笑ましいという感じでお肉をいただきました。

ツマのminkとマイタイなんかを飲みながら食べたのですが、どうも88に洗脳されているあきをとしては、タコスがメニューにないのがイマイチ。
いや、お肉はおいしいんですよ。でも、小分けに切ってくれるので、がっつり感がなくて、あきをにはちょっと消化不良でした。(なので、88にも行くことになったのですけどね)

ちなみに、スープやポテトもおいしく、全然また行ってもいいというレベルなのですが、コストパフォーマンスを重視するあきをとしては、ショーよりも、安く大きな肉が食べられる88の方がお好みということが分かりました。

あと、最後にラム酒をかけで、「ボッ」と火が吹き上がる、にんにくチャーハンも食べましたよ。

minkとの子供が出来たら、連れて行ってあげようかなと思ってます。
author:食道楽夫婦, category:地方編, 11:04
comments(2), -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 11:04
-, -, - -
Comment
このときは、まだうちのニューカマーであるReireiが生まれていなかったときです。これから2年経って、Reireiが誕生するのですが、やっと大きくなったら連れて行けることになりました!
あきを, 2011/04/02 8:26 PM

紳助引退の真相はこちら
http://bqly6aa.ato.zetto.info/bqly6aa/
AtoZ, 2011/08/27 3:03 PM